So-net無料ブログ作成
検索選択

ひじき [食べ物]

和歌山から送っていただいた乾燥ひじきで、
よくスーパーの惣菜コーナーで売っている「豆ひじき」を目指して作ってみました。
hijiki_0.jpg
佃煮風に煮詰めていけばいいんだろうな・・ぐらいの感覚で作ってます。

先日、伯母さんが来た時の昼ごはんに出してみたら
スーパーで買ってきたのだと思ってた、と言っていたので
そこそこ美味くできたようです。d(^^)

これが4回目で、1~3回試行錯誤していました。
1回目は、戻し汁を使ったことと、普通の油揚げを細切りしたのが失敗でした。
2・3回目は醤油の量の加減で、ちょっと薄かったり、濃すぎた感じ。

4回目にして、なんとなく作り方が見えてきました。(^^ゞ

18cmの鍋で作っている分量です。
hijiki_1.jpg
だいたい15g分ぐらいのひじきを水で戻します。
hijiki_2.jpg
長いものを取り出しまな板に並べます。
hijiki_3.jpg
3~4cmに切ります。
hijiki_4.jpg
鍋にひじきがヒタヒタになるぐらいの水を入れ
砂糖:おおさじ2
醤油:おたまに7~8分
調理酒:おたまに半分
を加えて弱火で7~10分煮て水分が半分ぐらいになったら、
火を止めて
水煮の大豆と、きざみ油揚げを入れます。
普通の油揚げはスカスカな感じのものが多く
煮上げたときにグズグズだったので、
きざみ油揚げの方が煮てもしっかりしていて「惣菜」っぽいです。
あとまた、7~10分弱火でトロトロ煮たら、火を止めて冷めるまで放置し
余分な水分を捨てて終了。

自己流なので、このやり方が一般的なのがどうか知りません。
一般的な作り方を知りたい人は検索してみてください


2016-10-24 14:10  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。